熊本 阿蘇・山頭火(サントウカ)③18/11【SANTOUKA創庫】

熊本 阿蘇・山頭火(サントウカ)さんに行ってきましたが、この日もこのお店は大盛況。

行った時間が19時過ぎと、ちょうど酒盛りのピークの時間だったこともあり、マスターも従業員の皆さんもてんてこ舞い。

マスターとほとんどお話することも出来ませんでしたが、何とかこの情報だけは聞き出しました。

山頭火さんの裏の新しい店舗「SANTOUKA創庫」がいよいよプレオープン!その記念として、招待制とのことですが、12/20(木)から22(土)までライブを3連荘で開催されるそうです。

12/20(木):奥村和彦(p)、中瀬亨(b)、藤山E.T.英一郎(ds)、西田千穂(vo)

12/21(金):菅原高志バンド

12/22(土):古地克成Quartet [古地克成(ds)、谷口正也(tp)、関戸敬子(pf)、関戸知雄(wb)] 

それにしても、藤山E.T.英一郎さん、菅原高志さん、そしてわざわざ宮崎・都城のジャズ・バー オールド・アースのマスターでもある古地克成さんまでお呼びするとは。。。九州を代表する「今、油の乗り切ったドラマーの祭典」とでも言うべき、何とも贅沢なラインナップ!(注1)

マスターがドラマーならわかるのですが、マスターはサックス吹き。どうしてこんなラインナップにされたのかを聞いてみたくて、カウンターの端の席でマスターが暇にならないかと結構粘った(注2)のですが。。。帰られたお客さんの後からまた新規のお客さん。

結局、このお店の人気ぶりをずっと定点観測した感じ(注3)で、今回は諦めました。

マスターとお話したい時は、ゲストハウスまことげさんとかに泊まりに来ないと難しいみたいです。苦笑

マスターにご挨拶をして帰路につきましたが、阿蘇の星空のきれいなこと!

SANTOUKA創庫、いよいよオープン間近です!

【駐車場:有、喫煙:可】

(注1)つい先日、久留米まで聴きに行き、その新アルバムにサインしていただいたE.T.さん

熊本・酔ingさんで聴かせていただいた奥村さん、中瀬亨さん、千穂さんのトリオ。熊本に引っ越して以来、よく聴かせていただいている菅原さん。9月に都城まで聴きに行った古地さん

やっぱり、近くにいたら3日共聴きたいなぁ、と思う垂涎のラインナップです。

(注2)今回いただいたのは、まずはやっぱり串盛り。

そして、初めて注文した山頭火おにぎりですが。。。〆としてはデカ過ぎですので、ご注意を。

(注3)定点観測した結果、わかったこと。。。このお店の入り口はとてもキケンだということ。というのも、この入り口は風流な背の低い引き戸なのですが、何人かに1人は確実に頭をぶつけられますので。このお店をご訪問される際はくれぐれもお気をつけください。笑


その他の山頭火さんの頁へ ①18/06 ②18/09【ゲストハウスまことげ (誠家)レポート】

「九州のジャズ・バー/喫茶のご紹介」ページへ戻る

汝が欲するがままをなせ

九州ジャズ・ロード巡りを中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。

0コメント

  • 1000 / 1000