宮崎 都城・アップクリエイト 17/11

まず最初にお断りしておきますが、宮崎・都城(ミヤコノジョウ)にあるアップクリエイトさんはジャズ等のライブ設備はお持ちですが、ジャズ喫茶やジャズ・バーではなく、山中にあるお洒落で隠れ家的なハンバーグ専門店です。

ちなみに、今回の中部九州ジャズ・ロード一周ツアーのタイトなスケジュールの中でわざわざこのお店に行った理由ですが、それはその確認のため、でした。笑

あるネット情報を見てこのお店がジャズ喫茶であると勘違いした私は、このHPのジャズ・バー/喫茶紹介の目次頁に未訪問店として掲載。ところが、今回のツアーを計画する段になって色々調べていると何だか違う感じがする。。。ただ、このお店の検索方法によっては、何故か私のHPの名前も上がっており、無責任な情報を拡散したことを反省。今回、ちゃんと確認して来て報告した次第です。

とは言え、これも縁。。。勘違いしたお陰で、このお店に行けて面白かったです。

まず、暗い夜道、山の方へどんどん入って行き、大分・佐伯のいとうさんに行って以来、グーグル・マップも100%は信用出来ず、ちょっと不安になってきた時、暗がりの中にようやくポツンと光るお店の看板が。。。

その看板の横の坂道を降りて行くと駐車場。。。でも、周りを見回してもお店がどこにあるのかわからない。もしかしたら、第2駐車場?と考え、そこを出て上に走ってみたのですが、お店はありません。

仕方なく、お店に電話してみたら。。。その駐車場の左側にお店に下る階段があったそうで、慌てて戻って見たら、確かにありました。

入ってみるとそこは結構広くて、シャレた雰囲気のいい空間。ちゃんと他にお客さんもいたので、知る人ぞ知るレストランなんだなぁ、等と思いながら中に進むと、中央にはこういうお店ではあまり見たことがないような立派なライブ設備。でも、流れている音楽は単なるBGM。一体、どういうお店なんだろう?

そんなことを考えながらも、ともかくお腹が空いていたので、早速、このお店の人気メニューのチーズハンバーグ定食を注文。。。美味しかったので、あっという間に平らげてしまいました。

その後、マスター夫妻に色々お話をお聞きしたところ、ちょっと前まではこの設備を使ってライブや練習をするバンドがあったものの、最近、そんな人達がいなくなったそうで、TVでYoutubeを流していることが多いとか。。。

広い空間で客席も多く取れ、ちょっとボリュームを上げていただいただけですが音響的にもいい感じのハコ(ライブ会場)のように思えただけに、かなりもったいない感じがしました。

その他、マスターはジャズもお好きで、昔、フェイス・ブックにジャズの曲等について書かれていた時期があったそうで、それでジャズ喫茶と勘違いされたのかも、とのことでした。

また、やはり隠れ家的に使われることが多いお店のようで、たまにお見合いとか、初デートと覚しきお客さんがいらっしゃっるそうなのですが、そんな時は掛ける音楽にも気を遣われるそうで。例えば、ちょっと会話が弾んでないみたいだから、次はちょっと明る目のこの曲で、等々。。。こんなお気遣いをされるお店、なかなかないですよね?

色々面白い話をお聞かせいただき、ありがとうございました。また、ご馳走様でした!

【駐車場:有、喫煙:不可】


「九州のジャズ・バー/喫茶のご紹介」ページへ戻る


汝が欲するがままをなせ

九州ジャズ・ロード巡りを中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。

0コメント

  • 1000 / 1000