大分・由布院 Living Cafe あーでん ②14/09

バードさんに続いて、由布院のあーでんさんにも行ってきました。

今回のお目当ては何と言ってもこれまで聴く機会を得なかったタンノイRHR(写真両端)。。。お店のシステムを変えられたようで、タンノイが聴きたい時は事前に予約が必要とのこと。そこで、ちゃんと予約の電話も入れ、いざ出陣!笑

結論。。。やっぱり私はタンノイの音が本当に好きみたいです。笑

決して今時のハイエンド・オーディオのようなクリアな音でもなければ、JBLみたいな前に出てくる強い音ではなく、時に「もっと!」と思うことがあったりもしますが(苦笑)、音響の良いコンサートホールでいい指揮者&オーケストラがやった時にしか聴けないふわっと匂い立つような弦の響きとかを聴くとたまらない。。。

更にはあーでんさんの高い天井が効果的なんでしょうね、このタンノイRHRが奏でる悠々とした音は上質としか言いようもなく。。。いつものアップルパイと珈琲とこの空間の居心地の良さに満足した次第です。

途中でママさんが教えてくれたのですが、「湯布院には他にも色々タンノイを置いてあるお店がありますよ」とのこと。。。そんなことを言われると気になるじゃないですか。。。苦笑

それにしても湯布院。。。何度来ても、すごくいい所です。

次回はちょっと九州ジャズロードからは外れてしまいますが(苦笑)、他のタンノイのあるお店にチャレンジしてみます!

【駐車場:有、喫煙:不可】


その他のあーでんさんのページへ ①14/01

「九州のジャズ・バー/喫茶のご紹介」ページへ戻る


汝が欲するがままをなせ

九州ジャズ・ロード巡りを中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。

0コメント

  • 1000 / 1000