名古屋・錦 Jazz Bar マイルス 10/07

名古屋の繁華街 錦にある老舗のJazz Bar マイルスさん

もう何年前になるのか、タイに出向することになった後輩に送別会の希望を聞いたところ、何を思ったか、「Jazz Barに行ってみたいです!」

ネットで候補を山ほど探してきた先輩にどれにする?と聞かれ、名前だけで即決してしまったのが、このお店。

まさか30年近くやっている(その当時は20年ぐらい?)老舗のBarとも知らず、行ってみたら、私がハマってしまいました。。。笑

それから細々ながらも(苦笑)通い続けてきた魅力は、やはり、まずJazzのLive。

ピアニストと歌い手さんの丁々発止のやり取り。

ビリージョエルとかスティングとかディズニーとか素人にもわかりやすい曲もやってくれるのですが、時としてピアニストの方があれ?そんな始まり方をして、この曲ってどうなるの???と思ったら、歌い手さんがその雰囲気にうまく乗って、その歌い手さんのノリに、またピアニストが刺激を受けて、変化していく。。。ともかく、こんな音楽、他ではない。面白いです!

その意味では、この写真の真ん中にいらっしゃる男性、弱冠22歳(でしたっけ。。。)の渡辺ショータさん

今、私の一番好きなピアニストですが、ともかく独創的、茶目っ気たっぷり、しかも繊細で、聴いていて飽きない。最高です。

で、この晩の歌い手さんは右にいらっしゃるjunkoさん

junkoさんを聴くのは初めてだったのですが、可愛らしくも情熱的なその歌声とショータさんのピアノに触発され、触発して、生まれたそのLiveは本当に惚れ惚れするようなものでした。

二人共、きっとこの後、ビッグネームになってくれるはずなので、是非ご記憶を!

あと、左にいらっしゃる綺麗な方が、ママのイクラさん。

このママの魅力がマイルスだと、常連さんは言いますが、まさにそのとおり。そのトークの軽やかさといい、曲に合わせてリズムを取る時のカッコ良さといい、本当に不思議な魅力を持った方です。

イクラさんは歌手でもあるので、いつも歌い手さんの前に1曲ご披露されるのですが、この夜は私の好きな曲を覚えていて下さって、ディズニーの「星に願いを」。

久しぶりに飲みに行った旧友といい音楽。すごくご機嫌な夜でした。感謝。


<追記>私にジャズ・バーの楽しみを教えていただき、その後、ずぶずぶハマる原点となったこのマイルスさん。

ちなみに、最初にハマったのが、司いつ子さん。ジャズ・シンガーとして、ベテランの風格と言いましょうか、海千山千と言ったら怒られるのでしょうか。。。ともかくしっとりと雰囲気のある歌を歌われる方。いつ聴かせていただいても間違いのない安定感!笑

そして、その他のオススメは牛嶋としこさん(Vo)と湯田大道さん(g)のコンビ。お二人の多彩な技の応酬とサービス精神旺盛なステージはもう最高。機会があればこちらも是非!


「九州のジャズ・バー/喫茶のご紹介」ページへ戻る


汝が欲するがままをなせ

九州ジャズ・ロード巡りを中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。

0コメント

  • 1000 / 1000