宮崎 都城・Coffee & Jazz MILESTONE(マイルストーン) 17/11

宮崎市内から車で約1時間、宮崎県の南西に位置する都城(ミヤコノジョウ)にあるCoffee & Jazz MILESTONE(マイルストーン)さん

44年の歴史を誇るこのお店のマスターは今年69歳、都城ジャズ界の歴史の証言者にして、日本におけるジャズの歴史に興味がある人間にとっては、とても貴重な存在。

若い頃、東京・下北沢辺りのジャズ喫茶同士の最高級オーディオ合戦も目の当たりにされたそうですが、時はまさにジャズ喫茶黄金期。入れ替わり立ち替わり出入りする客が皆、同じ人気レコードをリクエストするのが当たり前だったそうです。そしてそれは、吉祥寺の喫茶メグでも同じこと。メグのマスター、若かりし寺島靖国さんが同じリクエストが来ると顔をしかめ、ちょっとマニアックないい選曲をしたら笑顔になった等という話は面白かったです。

その後、私の大好きなジャズ・ピアニスト 吉岡秀晃さんの名前を出したのですが、その途端に会話がヒート・アップ。何と吉岡さん、世に出る前の一時期この町に住んでおられたとかで、このお店の常連だったとのこと!

ベーシストでもあるマスターはその若かりし吉岡さんとセッションされたことがあるとのことですが、オーラが全然違った。あと、あちこちで弾いて疲れて帰ってお店に来ても、またやっぱりピアノを弾いてしまうような、そんなピアノの虫だったそうです。。。この後日、その吉岡さんを世に出した時の話をギターの宮之上貴昭さんに伺ったのですが、全て神話の世界、ですね。。。

そして神話と言えば、都城から羽ばたいたサックス 宮里陽太がいい!というマスターの熱のこもった話に。。。曰く、この後、訪問する予定の同じく都城市内のOLD EARTH(オールド・アース)さんでプレイしていた宮里陽太さんを聴きに、あの山下達郎さんがお忍びでいらっしゃってスカウト、今では山下達郎さんのバックバンド・メンバーにして、山下さんプロデュースでアルバムを数枚出されているのだそうです。。。現代でもシンデレラ・ストーリーなんてあるんですね。

尚、このお店はカウンターに座ってジャズをゆったり楽しめる一方、24時まで営業されておられる地域に密着した老舗の喫茶店でもありますが、最近市内に出来たコメダ珈琲との激烈なシェア争い中とか。。。負けないよう、頑張ってください!

【駐車場:有、喫煙:可】


「九州のジャズ・バー/喫茶のご紹介」ページへ戻る

汝が欲するがままをなせ

九州ジャズ・ロード巡りを中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。

0コメント

  • 1000 / 1000