ジャズ☆スポット「弾丸ツアー」のススメ

各地のジャズ喫茶/バーをドライブしながら一気に回る「ジャズ☆スポット弾丸ツアー」は、何度やっても刺激的で本当に楽しい。「ジャズもん(注1)」の時間の過ごし方としては最高に楽しいものの一つだと思います。

まず、その計画を色んなイマジネーションを働かせながら立てること自体がとても楽しい。

また実際にそれを実行していく中で起きる様々な不測の事態も「これもジャズ」なので、また楽しい。

究極は「行ってみて、お店が開いていなくても、それもジャズ」。笑

私自身はこれまで何度か痛い目に遭って、それなりに確認を取るようになってしまいましたが、「行けばわかるさ!」が、一番の理想には違いありません。

ということで、以下、ジャズ☆スポット弾丸ツアーを計画する時のポイントをまとめてみました。

1.まずは、行きたい気になるお店を列挙

2.それぞれのお店の営業日時を確認

 ①営業日時の押さえ方はネット情報は参考程度と考え、直接お店に確認した方が無難(注2)

 ②他でも同じですが、ネット情報は絶対に鵜呑みにしてはいけない

 ③ネット情報は書かれた時点では最新でも、その後、メンテがかかっていないものが大半(注3)

 ④それは、そのお店のHPであっても同様

 ⑤営業時間の変更を反映されていなかったり、時には臨時休業されたりします

3.それぞれの営業日時と場所、移動方法・時間を考えながら、全体のスケジュールを作る

4.もっと面白いことが出来ないか、固定概念を取り払って全体を俯瞰的に眺めて、ぼぉ~っと考える

5.それは、計画が終わるまで考え続ける

以上ですが、これこそ、やればわかるさ!だと思います。

ジャズ☆スポット弾丸ツアー。。。まずは一度、ご計画・ご実施してみてくださいませ!(注4)

やってみたら、結構ハマるかも、です。笑


(注1)人のことを「~者」と言うことがありますが、九州ではそれが訛って「~もん」と言います。一番有名なのは、くまもん、ですが(笑)、我々は「ジャズもん」です。

(注2)但し、お店に電話等で確認をする時は予約的な約束はしない方が無難です。というのも、ツアー中、新たに得た情報から計画変更することもまたよくある話なので。

(注3)私のサイトも同様に各記事のメンテをかけない前提ですので、下記2点を実施しています。

①その時点の情報であることを明示するため、タイトルの最後に年月を記入

②場所・営業日時・電話番号等、基本的な情報はお店のHPや食べログ等にリンク

(注4)偶然、長崎・波佐見のダグさんでお会いしたA・IさんとR・Fさんは恐らく今、一番九州ジャズ・ロードを巡っておられる方々で、その巡り方はまさに「爆走」。。。私から見てもかなりクレイジーですが(笑)、その頻繁にアップされるインスタは実に貴重。是非一度ご覧くださいませ。

【インスタのアドレス】★A・Iさん:randy_rhoads0511  ★R・Fさん:fukuyamaryoko


<参考>これまでの弾丸ツアー

長崎遠征・反時計回り再訪ツアー2018夏

宮崎遠征・南九州ぐるっと反時計回り再訪ツアー2018夏

九州ジャズロード(初版)踏破ツアー(2018 熊本・鹿児島方面)

3泊4日 中部九州ジャズ・ロード一周ツアー①


「九州のジャズ・バー/喫茶のご紹介」ページへ戻る



汝が欲するがままをなせ

九州ジャズ・ロード巡りを中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。

0コメント

  • 1000 / 1000