【再起動宣言!】新型コロナ・ウイルス対応の日々 from 熊本 20/05

「この5/11(月)から営業を再開します。許可が出ました。店のジャズに飢えています。」と熊本・八代のファーストのマスターから嬉しいご連絡をいただきました。

各お店のマスターが概ねご高齢であることもあり、「ジャズ喫茶で感染拡大」というニュースが出ないことを祈りながら、ジャズ冒険を急激に控えた3月、じっと我慢の子を貫いた4月以降。

依然として予断を許さない状況であり、第二波も想定しておく必要もありそうですが、少なくとも熊本は活動再開の途についた模様。

九州各地の状況や各お店の考え方、更には職場や世間の目(実はこれが一番怖い。苦笑)があるので容易ではありませんが、うまくタイミングを捉えて各お店を訪問したいと考えており、これを機会にジャズ冒険、並びにこのHPを再起動させることにいたします。

それにしても、今回の新型コロナ渦。まだまだ渦中ではありますが、その中でわかったことが色々ありました。

反省すべき点も多かった半面、気づかされて良かったことも多々あり、それによって今後社会は大きく変わっていくと思いますが、何より私が一番痛感したこと。

それは、生きる喜びは不要不急の中にこそある、ということ。

今回、不要不急を排してみて、まず自分自身に起きたこと。心に潤いがなくなり、ガサガサに。

更に興味深いことに、これまで不要不急と後回しにしてきた趣味や色々な整理をした巣籠もりG.W.期間中に生まれた新たな心の潤い。。。そのお話はまた別途。

そしてこれらはたまたま今回、幸いなことに生死に関係のない場所にいるからこそ言える感想。

国民としての義務をここまで守って凌いで来た後、まずやるべきことは厳しい状況に直面している人達への支援。。。各々、自分の出来る範囲で、自分の支援したい人達へ。

私の場合、1つにはライブが出来ない状況が続いているジャズ・ミュージシャン。

彼らに対する支援と言えば、先月アップした福岡発の歌姫 山口葵さんのようなライブ配信もその一つ。

彼女の場合はそれだけでなく、ニュー・アルバムの発売(素晴らしい出来でしたので、後日別途紹介いたします。)という形でも動いておられるので、こういう方には手を差し伸べやすいのですが。。。いずれにせよ、ライブが出来るようになったら参戦する等、好きなミュージシャン達への支援はしていきたい。

1つには、演奏会が開催出来ない状況が続いているクラシックの音楽家・団体。

中でも特にオーケストラが大変ということで、我らが地元のオケ 九州交響楽団も大変苦しい状況に追い込まれているとのこと。

下記は私が応援しているかんまーむじーく のおがたの代表 渡辺伸治氏のコメントですが、そこに記載されているとおり寄付のお願いをご表明されておられるので、ご興味がある方はよろしくお願いいたします。

1つには、集客出来ない状況が続いているジャズ・スポット。

飲食店とは言うものの、基本的にテイク・アウト等で凌ぐことが難しい業種ですが、目立った動きをしておられたのは、東京・四谷の老舗いーぐるさん

ネットで物販支援等を呼びかけられた動きの素早さはさすがで、この時代ならこうありたいもの、と感心させられました。(いーぐるさんの物販頁は下記リンクのとおり)

しかも、「ジャズ喫茶案内」管理人 楠瀬克昌さんGATEWAY TO JAZZ KISSA vol.2を発売され、その売上をそのまま寄付されるという実に素晴らしいご支援ぶり。

読み応えのある本の内容もさることながら、その行動力と度量の広さには心から感動させられました。


また、その本に添えられてきたいーぐる店主 後藤さんからの「今回の危機、なんとか乗り越えられそうです」との嬉しいお手紙にホッと安堵した次第です。

最後は、我らが九州のジャズ・スポット。

彼らを支援するのは、これまで彼らにお世話になって来た我々の役目。

でもそんな気負った話ではなく、自分の行きたいまま、これまで頑張って来た自分へのご褒美として好きなお店に顔を出すだけ。。。それが居心地の好い自分の空間を維持することに直結するのですから、まさに一石二鳥。

今後、私が訪問したお店の報告はまた順次アップしていきますので、引き続きよろしくお願いいたします。


【追記】ただ、もしかすると皆さんに寄付を募らないといけないところまで追い込まれてしまったお店もあるかも知れません。その際はまたこの場でお知らせいたしますので、併せてお願いいたします。

【追々記】これから私はジャズ冒険を再起動、今回は弾丸ツアーで各お店を訪問していきますが、新型コロナ・ウイルス感染拡大防止のため、当面は下記のようなポリシーで臨みたいと考えております。

尚、もしもっとこうした方がいいよ!等の改善点がございましたら、下のコメント欄でご教示いただければ幸いです。

また、お店に対してお伝えしたいメッセージ等がございましたら、このコメント欄にて承りますので、併せてよろしくお願いいたします。

【ジャズ冒険・再起動ポリシー】

1.入店時には必ずマスクを着用し、飲食等必要時以外はマスクを着用し続けること

2.入店時には手をしっかりアルコール消毒すること

3.基本的に1時間以内で退店すること

4.マスター/ママの笑顔をしっかり心に焼きつけること

5.退店時には手をしっかりアルコール消毒すること


「九州のジャズ・バー/喫茶のご紹介」ページへ戻る


0コメント

  • 1000 / 1000

汝が欲するがままをなせ

九州でのジャズ冒険を中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。 ♪新しい秩序、様式が生まれる時代の幕開けです。この混沌を積極的に楽しんでいきましょう。危ぶむなかれ、行けばわかるさ、です。笑