福岡 柳川・COFEE FM 18/08

先日訪問して来たCOFEE FMさんのある福岡の観光地・柳川にはファンクールさんグルーヴィさんカフェ・ド・サトウさん等、ジャズ関連のお店が多く、とても一度には回り切れません。

しかもこのお店は、閉店時間が早いことからうまく訪問スケジュールが組めず、この近くに来る度、ずっと気になっていました。

この日ようやく訪問出来たのですが、これこそまさに縁があったとしか言い様のない偶然。。。というのも、この日は福岡に用事があったので、そのついでに「どこかに寄れるかな?」と早目に家を出発したのですが、正直なところ、その時点ではこのお店に行くつもりはありませんでした。

ところが、九州自動車道を北上中、何と、みやま柳川ICの先で1時間強の渋滞が発生。。。どうしよう?柳川?そうだ!FMさんだ!

お店に入ると、この写真のとおり、昭和の香りが漂う古き良きジャズ喫茶風情。

それもそのはず、このお店のマスターとママはファンクールさんや昔の店舗のグルーヴィさんの常連さんで、開業される時にもご相談されたとおっしゃいますが、それがもう今から41年以上前の話。

「このお店、わかりにくかったでしょ?しかも入口もこんなんだから、よく何のお店ですか?って聞かれるのよ!」と明るい笑顔で元気いっぱいのママ。

確かに、グーグル・マップのとおりに行けば辿り着けるとは言うものの、細い路地を少し入った所にあるこのお店は少しわかりにくいかも。。。ちなみに、その四つ角にある広めの駐車スペースがこのお店の駐車場ですが、エフエム運転代行(注)の車が停めてあるので、その方が目印になるかもしれません。

カウンターに座らせていただき、熱いおしぼりで汗を拭い、アイス珈琲を飲み始めたところまでは良かったものの、たまたまこの日はママの同級生達が集まるお祭りみたいな日で、みるみる内に狭い店内がいっぱいに。

皆さんがいらっしゃるまでの少しの時間、早く来られた同級生のお一人ともお話させていただいたのですが、とても明るく元気な方で柳川の川下りが気持ちがいいからとおススメいただいた外、「孫がうるさいのでタバコが吸えない」とおっしゃっておられましたが。。。その後、他の同級生との会話の中で、お孫さんが11人もいらっしゃることがわかり、びっくり!笑

方言交じりの軽口と明るく楽しそうな笑い声のよく似合うこのお店、そして、その中心にいるママ。

柳川から就職で都会に出て行った方々にとっても、この昔から全く変わらないお店&ママは大切で貴重なふるさと。きっと、このお盆休みもお忙しかったのではないでしょうか?

ママが「このお店、いつまで出来るかしら?」なんておっしゃっておられましたが、ふるさとはいつまでもあって欲しいもの。大変だと思いますが、頑張ってください!笑

地元に強く根づいた老舗喫茶店の昼下がり。。。強烈に暑い外のことも忘れ、ホッとゆるい時間を過ごすことが出来、感謝した次第です。

そしてネットで高速情報を見たところ、よく出来たものできれいに渋滞は解消。結果的にママとじっくりお話することは叶いませんでしたが、気分良く、福岡への道に戻りました。

また元気や癒しが欲しくなったらゆっくり伺いますので、その時はよろしくお願いいたします。

【駐車場:有  喫煙:可】


(注)エフエム運転代行:その名前のとおりこのお店で経営されておられる運転代行ですが、マスターが運営されておられるそうです。もし柳川で代行運転が必要な折には、是非ご利用くださいませ。

0コメント

  • 1000 / 1000

汝が欲するがままをなせ

九州でのジャズ冒険を中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。