大分・国東(クニサキ) 艸艸庵(ソウソウアン)20/02

大分・国東(クニサキ)半島の東にある大分空港から車で5分ぐらいの場所にある艸艸庵(ソウソウアン)さんは、お洒落なカフェ・レストランにして、本格的なジャズの流れるお店。

大分・別府のファンクさんで知り合ったジャズ・ピアニストの長谷部彰さんに教えていただいて以来、何度かその噂もお聞きする等、その存在がずっと気になっていたこのお店。

ようやく今回訪問することが出来ました。

この地でご開業されてからは9年目とのことですが、マスターはご出身地である愛知県で手広くご開業しておられた飲食業の大ベテラン。

歴史的遺産の多く残された国東半島というのどかな立地環境と言い、内装や調度の充実ぶり、食材へのこだわり等、どことなく悠々自適で優雅な雰囲気はその余裕の表れかと思われます。

ランチはパスタ・コースとドリア・コースの2種類。

今回はパスタ・セットを注文。

まず最初に出てきたのが、この前菜のプレート。

このお店の実力を示す一皿で、この後の期待が高まります。

続いて、自家製パンとメインのパスタ。

そして珈琲と共にデザートに選んだのは、このWメインとも言うべき、焼き林檎。

紅玉りんごの酸っぱさと甘い蜂蜜・アイスクリーム、シナモンのマッチングが実に絶妙で、美味しくいただきました。

尚、これは10月から2月までの季節限定の品ですので、もしこの焼き林檎をご所望になられる方は10月までお待ちください。笑

更に、珈琲カップはカウンター奥にきれいに陳列されている銘品の中から好きなものを選択出来る仕組み。

しかもそのカップについて、マスターのご丁寧な解説付き。

こちらがこのお店の長くてきれいなカウンターですが、そこに相対する壁の両端に据え付けられた大型スピーカーJBL4435。

そこからゆったりと流れるジャズ、この雰囲気の中で味わう豪勢なランチ。

想像以上の贅沢さ。ご馳走様でした。

ランチタイムが過ぎ、少しお店が落ち着いたかのように思えたので、マスターのお話を少し伺い始めたところ。。。珈琲タイム目当てのお客さんが新規にご来店。

ちなみに、そこでご注文されたチーズケーキがとても魅力的に見えたので、次回来た時には頼んでみようと思いました。

結局そんな状況のまま、残念ながらマスターのお話をじっくり伺うことは出来ませんでしたが、店内の色々凝った飾りつけもこのお店ならでは。

中でも、このずらっと並べられた米国歴代大統領の記念スプーンは興味深い逸品。

一つ一つ見ていると、あっという間に時間が過ぎ去ってしまいました。

少し日常から離れ、ゆったりと流れる時間。。。また訪問した際もよろしくお願いいたします。

【駐車場:有、喫煙:不可】

汝が欲するがままをなせ

九州ジャズ・ロード巡りを中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。

0コメント

  • 1000 / 1000