佐賀・CAFE COCO(カフェ ココ)

前回、ロンドさんに行ってきたことをコルトレーンコルトレーンのマスターにお伝えした時に、次の佐賀のおススメをお聞きしたところ、教えていただいたCAFE COCOさんに行ってきました。

CAFE COCOさんでは時々あるとのことでしたが、ちょうどヴォーカルセッションの公開練習中。。。そのまま入らずに次のお店に行こうかと思いましたが、コルトレーンコルトレーンのマスターからの伝言があったこともあり、お邪魔することにしました。

練習を観ながら、アイスコーヒーを飲みながら、どうしようかなぁと思って眺めていたところ、マスターの手が空いたようなので、少しおしゃべりさせていただきました。

マスターはとっても誠実で気さくな方で色々お話させていただきましたが、その中でこのCAFE COCOさんは佐賀市の街並みからちょっと外れた住宅街の中にあるため、ふらっと来るようなお客さんはいないとおっしゃっておられました。でも、高い天井、白地を基調とした気持ち良い空間にジャズのBGMが心地良く流れるお店。。。近くにあったら通いたくなるお店であることは間違いありません。

最後に、コルトレーンコルトレーンのマスターからCAFE COCOさんへの伝言「佐賀のミュージシャンを独り占めしないように(昔はコルトレーンコルトレーンまで演奏しに来るしかなかった佐賀のミュージシャン達はCAFE COCOさんが出来て以来、そこで演奏出来るようになったため、来てくれなくなったそうです。笑)」をお伝えしたところ、マスターは苦笑いされながらも「近い内にまた伺います」と逆に伝言をいただいてしまいました。苦笑

ちなみにマスター。コルトレーンコルトレーンのマスターにお伝えしたところ、「また年末、待っています」とのことでした。


「九州のジャズ・バー/喫茶のご紹介」ページへ戻る





汝が欲するがままをなせ

九州ジャズ・ロード巡りを中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。

0コメント

  • 1000 / 1000