熊本 南阿蘇・Woodside Basie(ウッドサイド ベイシー) ③16/10

先日、南阿蘇に行ってきました。今回の目的は震災で大きな被害を受けたこの地方にある2つのジャズ・バー訪問。

主要幹線道路は未だに封鎖されたままで、グリーンロードという山道で南から入るのが一番の近道だったのですが、幸いなことに極めて天気が良く、実に気持ちの良いドライブになりました。

秋の風情を感じられるこの写真、いかがでしょうか?

ただこの写真、きれいなだけではありません。実はズーム・アップしてもらうと先日噴火した阿蘇の噴煙とたなびく火山灰が見えます。。。今回、南阿蘇は風向きの関係で火山灰の被害はなかったらしいのですが、本当に天災は怖いです。

そして、まず最初の目的地、爆音系ジャズ・バーの雄 ウッドサイド・ベイシーさん

以前何度も迷った道も今回はさすがにちゃんと覚えていて、あっさり到着。。。マスターに震災の被害をお聞きしたところ、「古民家は強く、特に震災の影響はなかった、虫の知らせか地震の数日前に耐震対策したこともあって、色々落ちたものの、被害としてはガラスのコップが割れたぐらいで済んだ」とのこと。。。無事に営業されておられ、本当に何よりでした。そして、相変わらずそうそう聞けない原音再生を志した迫力満点のいい音でした。

ただそうは言っても、この100kg以上あるスピーカーのスペーサーがズレて見えているのがわかるでしょうか?

スピーカーは車輪のついている台に乗っているのですが、後ろの壇に当たった衝撃でズレたらしいです。。。汗

そして、もう一つの目的地はオーディオ道場さん。

こちらの方は明らかに震災の影響が甚大で、行く道が全て封鎖。。。ただ、ウッドサイドベイシーのマスターにお聞きしたところ、震災直後は本当に大変だったらしいのですが、営業は再開されたそうです!

そして、マスターに教えてもらった辿り着ける唯一の道を行ってみたのですが。。。どこかで間違えたようでよくわからず、お店に何度電話してもつながらず、残念ながら断念。

今回グリーンロードを走っていて、結構車が多いように思ったのですが、道の駅でお店の方にお聞きしたところ、やはり観光客は戻って来ているとのこと。ちょっと良かったと思いつつ、もう少し道が復旧されたら、再度オーディオ道場さんを訪ねに伺います。

【駐車場:有、喫煙:不可】


その他のWoodside Basieさんのページへ ①14/02 ②14/06 ④17/10 ⑤17/11

 ⑥18/05 ⑦18/09

「九州のジャズ・バー/喫茶のご紹介」ページへ戻る


汝が欲するがままをなせ

九州ジャズ・ロード巡りを中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。

0コメント

  • 1000 / 1000