3泊4日 中部九州ジャズ・ロード一周ツアー⑤【御礼・総括】 17/11

お陰様で3泊4日 中部九州ジャズ・ロード一周ツアー、無事に完遂!

皆様の温かいお心遣いの数々のお陰で、本当に幸せな時間でした。当たり前の感謝の言葉しか思いつかず、申し訳ございませんが、本当に皆様、ありがとうございました。

明日から1軒1軒思い出しながら順を追って記事に起こしていきますので、ゆっくりお待ちいただけると幸いです。

<参考>11/5(日)スケジュール概要

10:30八代ミック12:30⇒1時間⇒1330 Cafe Jarrett(カフェ・ジャレット)15:30⇒1時間半⇒18:10福岡帰着

ちなみに今回、当初目的の九州ジャズロード掲載「初訪問」店10軒、時間的に訪問が可能だった(明け方まで開いていた)「 再訪店」2軒、「未掲載」店1軒、クラシック喫茶1軒、ある情報HPでジャズ喫茶となっていたから行ってみたけどやっぱり違っていたお店1軒(笑)、温泉1軒の計16軒を訪問し、38人の方々と知り合ったり、旧交を温め直すことが出来ました。

ご参考までに、走行距離は800km超。800kmと言えば、福岡・鳥栖からだと名古屋を越えるぐらいの距離に当たりますが、単に中部九州の高速を一周するだけなら約600kmなので、+200km超がそこから外れて行ったり来たりした分です。

最後に机上の空論ですが、もし丸々3泊4日が使えるなら、初日は鳥栖のコルトレーンコルトレーンさん音楽小屋さん辺りでスタートし、朝倉の古処さん湯布院のあーでんさんを経由した後、今回の大分 BRICK BLOCKさんへ、また最終日の締めとして、日田のPIP's(ピップス)さんと久留米のルーレットさんに寄れたのではないかと思います。。。

基本的にジャズ・バー/喫茶では濃厚な時間が過ぎるだけに1軒に腰を据えてじっくりそこで過ごす方が楽しいと思いますが、ただ時には、今回のような無謀なツアーをしてみるのも一興ではないでしょうか?思い出深い経験が出来ることは間違いありません。笑


「九州のジャズ・バー/喫茶のご紹介」ページへ戻る

汝が欲するがままをなせ

九州ジャズ・ロード巡りを中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。

0コメント

  • 1000 / 1000