宮崎遠征・南九州ぐるっと反時計回り再訪ツアー2018夏

【宮崎遠征の記事が終わらない内に、翌週の長崎遠征とコンサートの記事が混じってしまいましたので、ちょっと一息。】

今回の宮崎遠征は、名付けて「南九州ぐるっと反時計回り再訪ツアー2018夏」。

南九州をぐるっと反時計回り、つまり、熊本から九州自動車道を南下して宮崎自動車道に入り、宮崎市に到着。帰りは東九州自動車道を北上して高鍋町で途中下車。その後、また北上して高千穂手前から西に進路を変更、南阿蘇を抜けて熊本に帰るというプランでした。

今回は時間の制約から宮崎市内のライフタイムさんFAR CRYさん、高鍋町のダウンビートさんドルフィーさん、そしてクラシック喫茶モルゲンさんの5軒を訪問してきましたが、やはり再訪の楽しみは格別!

わくわく・どきどき緊張しながら初訪問する楽しみももちろん他にはない楽しみではありますが、リラックスして訪問し、マスター達に「よく来たね!」と受け入れていただける喜び。。。ありがたいの一言でした。

尚、今回、紆余曲折があった末、南阿蘇を通った時間が朝6時とちょうど朝の光がきれいだったため、南阿蘇名物(?)・水郷巡りをしてから帰りました。

自然溢れる南阿蘇。ウッドサイド・ベイシーさんオーディオ道場さんのすぐ近くですし、阿蘇・山頭火さんも少し山を登るものの、近いと言えば近い。。。時間が合えば、帰りに立ち寄ってもいいかもしれません。

ちなみにこのプランは、この他にも途中にある八代(ファーストさんミックさん)、都城(オールド・アースさんマイルストーンさん)、宮崎市内(テイク5さん)等にも立ち寄れますので、ご参考まで。あくまで時間があれば、の話ですが。笑


「九州のジャズ・バー/喫茶のご紹介」ページへ戻る


汝が欲するがままをなせ

九州ジャズ・ロード巡りを中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。

0コメント

  • 1000 / 1000