御礼2019

今年も一年、弊HPをご訪問いただきました皆様、どうもありがとうございました。

そして、色んな場面・場所でお世話になりました多くの皆様に心から感謝申し上げます。お陰様でとても印象深く、記憶に残る一年となりました。

私の今年のトピックスは、何と言っても、大分・竹田の一粒万倍(イチリュウマンバイ)。。。昨年末、51年の歴史に終止符を打たれた福岡・朝倉 古処さんのJBLパラゴンを引き継いだ彼ら。

そのプレ・オープン10/2まで、その準備にどっぷり関わらせていただき、貴重な経験をさせていただきました。

次から次へと湧き出てくる悩みに対して、貴重なアドバイスを賜りました大阪・京橋 NONSY!(ノンシー)  のマスター、また、鹿児島・いちき串木野のパラゴンのマスターを始め、お心遣い、お気遣いを賜りました多くの方々に御礼申し上げます。

その他、昨年ほどではないものの、今年も多くのお店を訪問させていただき、ライブ/コンサートに行ってきました。

内訳はジャズ☆スポット75軒135回、ジャズ・ライブ19回、クラシック演奏会16回(中でもこのこのチェコpoのわが祖国は別格!)。

記事を起こすことが出来たのは、その内 65件。。。50周年の福岡・久留米のエイトモダンさん30周年の長崎・波佐見のDougさん、お店を発展的解消なさった下関・バンドワゴンさんご勇退された門司港・六曜館のマスター、ライブにコンサート、更には九州外も含む多くの初訪問店等々。

その一方、新しく行きつけのお店になった市内のおくらさん、大津のハロー通りさん、八代のファーストさん、阿蘇のウッドサイドベイシーさん等の熊本のお店。

また、直方谷尾美術館室内定期演奏会が近くで開催されていることもあり、よく訪問した北九州・黒崎の風土さん

そして訪問回数は少ないものの、いつもながら温かく接してくださったマスター/ママのお店等々。

これらのお店については記事に落とし込む時間が作れず、ストレスが溜まった一年でもありました。苦笑

来年はまとめてアップしたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

それでは、来年も皆様が多くのツキ・縁に恵まれますことを心から祈念いたしております。

良いお年をお迎えくださいませ。

【追記】今年、ロードスターの革の幌が何と高速道路を走行中に崩壊。。。雨が降っていなくて幸いだったとは言え、飛ばされないよう押さえながら結構な距離を走ったこと。その後、それを新品に付け替えてもらったことも、印象的な出来事でした。

0コメント

  • 1000 / 1000

汝が欲するがままをなせ

九州でのジャズ冒険を中心に興味の赴くままジャズ・クラシック等について不定期に掲載。 タイトルはM・エンデ「はてしない物語」の含蓄に富んだ言葉で、サイト主の座右の銘。